💎1億総CARAT計画💎

あなたもSEVENTEEN、推しませんか?

No.3 ジョシュア(Sunday morning~♪)

[SEVENTEEN メンバープロフィール紹介 No.3 ジョシュア] 

 

こんにちは、etudeです。イルデ(日本デビュー)も迫ってきましたね!グッズのセンスの良さが爆発しすぎていてお財布がしんどいです。

 

個人的に届くのが楽しみなのがキャップ💘 早くかぶりたい!

絶対メンバーもかぶってくれる…お揃い…ありがとうpledis!!

 

一般発売も20日までやっているようです。可愛いグッズいっぱいなので覗いてみてください。日本のCARAT(セブチのファンの総称)でpledis潤しましょう!()

www.hmv.co.jp

↑LAWSONで購入できます!

 

さて、前起きで宣伝をしてしまいましたが、今回は3回目となるメンバー紹介。

魅力爆発のジョシュア、ぜひ読んでいってくださいね!

 

💎質問箱設置中💎
リクエスト、はてブロユーザーではない方のコメントや質問など受付中!お気軽にどうぞ☺️感想やコメント貰えるととっても励みになります😭

peing.net

 

 

Seventeen メンバープロフィール紹介

 

No.3 Joshua 

f:id:pinwheel23:20180512202910j:plain

 

メンバー紹介3人目、最年長95年ラインのトリを飾るのはジョシュア。

 

ここは16世紀のヨーロッパかな?

この人はプリンスチャーミングですか?

 

と目を疑いたくなるようなザ・王子様ルックスのジョシュア。

歌も上手く、ダンスもキレて、英語も堪能と、前世何したらこのステータス持って生まれられるんだろう?と思うような完璧超人です。

 

そんな彼も、12人の仲間といる時はいろんな1面を見せてくれます。

今回も

★基本データ

★呼ばれ方

★5大キーワード(本日のラインナップは以下)

  ①プリンス・ジョシュア

  ②歌声はお豆腐

  ③花びらが舞いがち

  ④お爺(ジ)ス

  ⑤シュールなLAボーイ

で紹介していきますので、お楽しみください✨

 

 

 

★基本データ

  • 本名:ホン・ジス(홍 지수/Hong Jisoo/joshua Hong)
  • 芸名:ジョシュア(조슈아/Joshua)
  • 担当:Vocalチームメンバー
  • 出身地:ロサンゼルス
  • 生年月日:1995å¹´12月30日

 

 

★呼ばれ方(上:メンバー 下:(上記にない呼び方で)ペン)

  • ジョシュア、シュア、シュアヒョン、ジョシュ、ジス、ジスヒョン など
  • ホンジス、教会オッパ、爺、おジス など

 

ジョシュアのプロフィールで特異なのは、まずLA出身というところでしょう。

LAで生まれ育った彼。ジョシュアという名前は教会でつけてもらったようです。

一応、ホンジスが本名ではありますがJoshuaという名前の方がしっくりくる、ちょっと異国感強めのオーラが彼にはあります。

セブチはすぐに名前を略したがるので「シュア」と呼ぶのが一般的ですね!

 

ペンに関しては、教会オッパというのが面白いあだ名です⛪️

実際に本人もクリスチャンな上に、あとで詳しく紹介しますがジョシュアには"聖なるオーラ"のようなモノが強く漂っているんです。 

f:id:pinwheel23:20180512205441j:plain

 

尊すぎ…?

入信します。

 てなわけで、聖なるジョシュアにペンがつけた名前が「教会オッパ」。

実際にはそんなに呼ばれませんが、ジョシュアのあだ名と言ったらこれが一番有名ですね。アーメン。

 

そして、イケメン揃いのセブチの中でもこのビジュアルは相当目立つ方です。

最初にセブチをみた時、「多っ」という第一印象の方がほとんどだとは思いますが、彼の顔面が目に入ると驚くと思います。「なんだ、今ものすごい美青年がいたぞ」と。なかなかこんな顔面お目にかかれません。これが実在するんですよ…皆さん…まだあなたは死んで天国にきたわけではありません…神よ…

では早速、この聖ジョシュアが一体どんな幸福を我々信徒にもたらしてくれるのかみていきましょう…

 

 

 

★キーワード1:プリンス・ジョシュア

 

前2回で紹介したクプス、ジョンハン、2人ともとても整った顔立ちをしていましたよね。

でもまたこの2人とは違う美しさを持つのがジョシュア。

 

ジョシュアの誕生には海外のペンの間で「#PrinceJoshuaDay」というタグが回されるほど、王子様感が強いんです。

 

きっとそこにはジョシュアの持つ上品さが関連していると思われます。

 

f:id:pinwheel23:20180512225927j:plain

 

本人も自慢に思っているとVlive(生配信アプリ)で言っていましたが、顎のラインがとてもきれいなジョシュア。

 

無駄なところが一切ないクリーンな顔、というのが良い表現でしょうか。

 

良い意味で個性的な部分(目立つパーツ)がなく、輪郭・目・鼻・口どれをとっても、

「一番いるべきところに美しく配置されている」顔です。

 

f:id:pinwheel23:20180512210907j:plain

 

また、顎や耳が小さいためとても小顔に見えるジョシュア。そういう所も

「いやみのない美青年」という感じで、上品に見えるのだと思います。

 

個人的に好きなところは、濃いメイクが似合うところ。

もちろんすっぴんでも素敵なのですが、がっつりアイラインを引いていたり、カラコンをはめていてもそれはそれで「危険な王子」感が出てありがとうございます!!と叫びたくなります(変態)

 

f:id:pinwheel23:20180512211222j:plain

 

クゥ〜〜〜お仕えしてえ〜〜〜〜!!

 

地顔が上品だからこそ濃いメイクが生えるんですね。

現在は黒髪のジョシュアですが、個人的にはピンク髪だった時期が好きです。

 

f:id:pinwheel23:20180512225239j:plain

 

 アニメに出てきそうじゃないですか?

そういうのに詳しくないのでわかりませんが、きっとコスプレとかさせてもサラッと着こなしてくれると思います。

だってみてくださいよこの涙袋。アニメでしょ。

 

老若男女誰にでも好まれそうな美青年ですよね〜!

もしセブチの誰かの顔もらえるなら(?どういう状況)ジョシュアがいいなってetudeは思います。

 また彼は本当に、いつどんな時も捉えられても「それは宣材写真用の撮影ですかね?」と聞きたくなるレベルで完璧にキマッています。いつどの瞬間を撮られても"美しいホンジス"を崩さないその姿勢、アイドルの鑑と言えるでしょう。

f:id:pinwheel23:20180929144834g:plain

何がどうしてどうなったらそんなに美しくなれるんだ(混乱)

f:id:pinwheel23:20180929145039g:plain

????????

f:id:pinwheel23:20180929145118g:plain

???????????????

f:id:pinwheel23:20180929145146g:plain

??????????????????????????????????????

f:id:pinwheel23:20180929145409g:plain

??????????????????????????????????????

 

……っはっ、すみません、ホンジスの美しさが常人には理解できないレベルすぎてgifを張り続けてしまいました。

なんかもういいですかね。信仰の対象ってことにして。この人神の子ってことにしてください。ヴィーナスあたりの血を引いているかもしれません。

そんな美青年、ジョシュアさんのお顔紹介でした〜 ✨

 

 

 

★キーワード2:歌声はお豆腐

 

セブチ内ではボーカルチーム(ボカチ)として活動するジョシュア。

個人的にはジョシュアの歌声が1番好きです…!!

 

もちろんボカチのメンバーは誰でも歌が上手ですが、ジョシュアの歌声は”心地よい”という言葉が似合う気がします。

どんな歌でも、ジョシュアが歌っているとふっと肩の力が抜けるような…。

ジョシュアの歌声は特に、聴いている人を目の前に感じながら届けよう、と思って歌ってくれているような気がします。

 

それは声量や技量で勝負するということではなくて、心を込めて歌うことで届けようというような…。

歌声に彼の優しさや人柄が感じられる曲としておすすめしたいのは[Pinwheel(風車)]という一曲。

 

www.youtube.com

 

これはボーカルチーム5名で歌っているバラード、名曲と名高い一曲です。

(本当に素敵な曲なのでまた詳しく紹介したいと思います)

ジョシュアのパートで好きなところは、1サビの終わり。(1:07あたりから)

 

오는 길을 잃어 오래 걸린대도
来る途中で道に迷って 時間がかかったとしても
돌고 돌아 내게 다시 찾아와주면 돼
巡りめぐって また僕のところに戻ってきてくれたらいいよ
먼 훗날이라도
いつの日にか

 

心に染みる歌詞…それをジョシュアのこのやっさしい、あたたかい声で歌われると、とても安心するというか…。

私は初めてこの歌を聴いた時、ジョシュアの最後の「もんふなりらど〜(いつの日にか)」のところで心が震えました。

ふわふわして、さらっとしていて…そう、まるでお豆腐のような。()

 

こういう声はジョシュアにしか出せないんです。本当に、ジョシュアのこの声はセブチの宝物だと思います。

 

www.youtube.com

 

私が「ジョシュアってすごいな!」と思った曲でもう1つおすすめしたいのは、この[beautiful]という曲。これはKCONというイベントが日本で行われた時の1幕です。

この曲はとても明るい曲で、好きな子で頭がいっぱいな男子の気持ちを綴った曲なのですが、ジョシュアがちょくちょく歌うところを聴いて欲しいんです。

 

優しくないですか?

他のメンバーが優しさよりも元気、明るさが出た歌声でやっているところを、ジョシュアが歌うと「君が大切だよ、幸せだよ」というようなあたたかさを感じるんです。

不思議です。同じようなのに、

ジョシュアが歌うとそこにはいつも優しさがある。

とても素敵なボーカルですね。

 

今では歌い出しを担当したり、サビを歌うようになったジョシュアですが、デビュー曲の[Adore U]ではとてもパートが少なかったのです。ボカチとは思えないほど。

でも彼のこの才能に皆が気付き出して、少しずつパートが増えていって…。今では押しも押されぬボーカリストに成長したジョシュア。本当に努力家です。

 

www.youtube.com

 ↑天国のような時間が過ごせますのでどうぞ

 

 そしてそして、どうしても知っておいて欲しい彼の才能を紹介させてください。

なんと彼、曲のアレンジも出来てしまうのです。

この動画はまさに[Adore U]をボカチでAcousticバージョンにアレンジして歌ったスペシャルバージョンなのですが、

なんとこのアレンジ、ジョシュアが担当したのです!!!!

めちゃめちゃサラッとクレジットに「Arranged by Joshua」って出てるんですが、こんなにボカチそれぞれの技量を引き出して全く別の曲に昇華させる音楽センス、すごくないですか?

 

皆めちゃめちゃ楽しそうに歌っているのをみると感動します。

ジョシュアは、本当に素晴らしい才能を持った歌手です。

こういうのもサラッとやって、サラッと歌っちゃうのがジョシュアなのです。

 

セブチにいてくれてありがとう、ボーカリストジョシュア!

 

 

 

 

★キーワード3:花びらが舞いがち

 

さて、溢れる才能と優しい心が伝わるジョシュアの歌声を熱を入れて語ってしまったあとは、そんな彼のパフォーマンスについてです。

さすがに美青年のジョシュア。彼が踊ると、どうしても体から花びらがふわふわしているように見えてしまうのです(個人的見解です)

 

特に花びらが大量に舞っていた時期が[Pretty U]の時期。この曲でジョシュアは歌い出し、2サビ、間奏開けとたくさんのパートを任されているので 推し得の一曲です。

 


www.youtube.com

 

 

 まず最初。ソファからぴょんっと出てきてキラッキラの笑顔。

この時点で全世界のシュア推しが志半ばで命を絶たれます。

しかしここがピークではないのです。

 

比べて頂きたいのが1サビで歌うホシというメンバー。(0:57あたり)

うん、元気に歌ってますね。動きもガシガシっとキメてて、「男子!」って感じです。

汗がキラキラと待っている感じがします。

VS

2サビでホシと全く同じ歌詞を歌うジョシュアさん。(2:01あたり)

うん、元気には歌っているのですが…なんか…なんとなく…可愛くないですか?

あれ?おかしいな同じダンスのはずなのになんか可愛い…どうして?

女子っぽい…花びらが舞っている感じがする。

 

www.youtube.com

 

 

別日ですがフォーカスビデオで見て頂くとよりわかると思います。全体的に花びらが舞ってます。(それしか言わねえ)

Cメロがスングァン→ドギョム→ウジ→ジョシュア→ジョンハンという完全にボカチ5人が歌唱力を見せつけるシーンがあるのですが、そこでのジョシュアもやっぱり乙女っぽいです。(2:58あたり)

歌詞も「映画みたいに甘いそのセリフを」という意味なのですが、ジョシュアにやらせると5倍増しくらいに甘く観えます。可愛い。

 

可愛い曲をやらせたらおそらく右に出るものはいないでしょう。

完全な乙女の表情です。手の動きもちょっと可愛いし。

 

しかしそんなこと言って彼を甘く見ていたらいけません。

可愛さは時間を経て美しさへと変貌を遂げます。

 

www.youtube.com

 

最新曲[Thanks]でのジョシュアさんフォーカスをご覧ください。曲調が違うといえど、この大人っぽい表情…。ここで見せつける最年長らしさ。

ここでも歌い出しを担当しているジョシュアですが、個人的に超好きなのがまさに歌い出しの振り付け。

12人全員がジョシュアにひれ伏す構造。()

さすが王子様、イケメンたちにひれ伏されても表情1つ変えません。

シリアスな時はすぐさま王子様に変わることが出来るのも彼のポテンシャルです。

 

ダンスの才能が目立って取り上げられることはないですが、私が「いや、うますぎるやろ」と思ったジョシュアの振り付けは[Don't  Wanna Cry]での1場面。

 

www.youtube.com

(1:36あたり)

 

この人歌いながらものすごくかっこいいアルゴリズム体操をやっています。

聞けばわかると思いますが生歌ですよ。全く音程を外さず、振り付けも間違えずここまで難しい踊りが出来るのは並大抵のスキルでは無理でしょう。

 

さすが王子様。こんな難しいダンスでも表情1つ変えません。

彼の持つ可愛らしさ()とダンススキル、わかってもらえたでしょうか?

 

ぜひこれからはジョシュアさんの表情とダンスにも注目して見てくださいね!

 

 

 

 

★キーワード4:お爺(ジ)ス

 

f:id:pinwheel23:20180929145856j:plain

冒頭で聖ジョシュアと紹介したことをみなさん覚えておいででしょうか?

少年時代は聖歌隊に所属していたジョシュア。ホーリーな雰囲気をたたえた彼ですが、そのホーリーさが男子小学生の集合体のようなセブチの中ではもはやホーリーを通り越して「爺」になります。

 

現役を引退し、海辺で猫と余生を暮らす老人のような静けさ。

 

はたまた、山にこもり俗世間と決別して悟りを開いた仙人のような達観。

f:id:pinwheel23:20180929145751j:plain

ほら、Y!mobileの渋谷センター街店という場所の前ですらホーリーです。

 

 そんな、「人間50周目」くらいの余裕があるんですね。

息子娘夫婦(クプスジョンハン)がいくら互いをいじりあっていても、10人の孫がどれだけカオスな状況に陥っていようとも、お爺ちゃんは通常運転。

ちょっとやそっとのことではピクリともしません。

 

[SEVENTEEN/ハンソル/スングァン] 喧嘩まで可愛いのはなぜ? - YouTube

 ↑題名にはジスが関連してないように見えますがこの動画の主役は彼です

 

この動画を撮った時はまだ彼らは練習生。練習の合間に各々が自由に過ごしている時間の出来事です。

パソコンの使用権をめぐってケンカを始める孫たち(98年ラインのスングァンとバーノン)。

そこに入ってきたおじいちゃん、「あれ、なんかケンカしてんな」とチラチラ気にするそぶりは見せるのですが、

自分が出て行くという選択肢もなく、

止めに入るという選択肢もなく、

何が起きているか聴いて理解しようとするという選択肢もありません。

 

爺:(ケンカしてるのかい。今日も元気だねえ)

 

終了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

 

おじいちゃんにとっては育ち盛りの孫同士のちょっとしたケンカなんて屁でもありません。雑音ですらありません。

一緒に入ってきたジャイアン(ジョンハンですよ、覚えてますか)は「あ、めんどくせえケンカ起きてんな」と思った瞬間2秒で退出したのにですよ。

 

おじいちゃんの凄さを実感する瞬間です。

 

etudeがこのお爺ちゃんの省エネっぷりを実感するのは、Mnetが載せている[Relay Dance]のジョシュアを見ている時。

これは、自分たちの曲の振り付けを1人ずつリレー形式で踊るというとても素晴らしい企画なのですが…。

 

やっぱりどう考えてもジョシュアお爺ちゃん、踊る秒数が短すぎる。

 

www.youtube.com

 

日頃13人もいればカメラアピール出来る機会が少ないわけで、この企画はじぶん1人がカメラに写ってダンス出来る絶好の機会なのです。ぜひとも長く写ってかっこよくキメたいところ。

 

もちろん他のメンバーはそう思っているので、それぞれ10秒くらいはカメラを独占します。ところがお爺ちゃんほどの仙人になると、そんなことは大したことではありません。

もはや疲れたくないのか、「ぶっちゃけ踊りたくないんですよね」くらいの雰囲気さえ伺えます。

 

この[CLAP]バージョンのジョシュア。

1回目:3秒、2回目:4秒。 

 

www.youtube.com

 

[Very Nice]バージョンでは1回目:7秒、2回目:3秒。

(2回目なんて他の12人なら絶対最後までやるところを途中で切り上げるという暴挙に出ています)

 

くそ…日頃あまり主張しないジョシュアをせっかく楽しめる機会なのに…あきらめるしかないのか…ペン達が涙を流していた時です。

 

www.youtube.com

 

ようやくジョシュア推しに[Thanks]バージョンが微笑みます。

なんと1回目:20秒 サビのダンスをバッチリ踊ってくれました。よかった…おじいちゃん、やる気ある…!2回目はどんな素敵な彼を見れるんだろう!

 

あ!やっと2回目回ってきた!

f:id:pinwheel23:20180514210044p:plain

「セギョジョイスニカ(1秒)」

 

終了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

 

f:id:pinwheel23:20180514210214p:plain

 

後ろのスングァンも「おいマジか終わりか」と動揺を隠しきれません。

 

ジョシュア推し、敗北。

 

彼と[Relay Dance]とペンの三角関係はまだまだ続きそうです。

 

 

おじいちゃん、年寄りなので若者のゲームもなかなかできません。()

 

www.youtube.com

↑字幕つけてくださっているのでどうぞ。この動画主の方はとても素晴らしい動画をよくあげてくださるのでオススメです

 

フライパンゲームをやるセブチ。この時は兄チームと弟チームに分かれてやっていたのですが、兄チームのはずのウォヌ(96年生まれ)がおじいちゃんにふってしまいます。

 

その時のおじいちゃんの真顔をご覧ください。

そしてここぞとばかりに嬉しそうな最年長の他の2人をご覧ください。(笑)

 

そう、おじいちゃんには優しくしなければならないのです。高齢者には優しくしてください、ウォヌさん(笑)

 

とまあ、散々いじってしまいましたが、ホーリーすぎて精神年齢が12人の誰よりも高い(老けすぎ?)ジョシュアおじいちゃんのご紹介でした〜〜〜👴(笑)

  

 

★キーワード5:シュールなLAボーイ

 

さて、冒頭でさらっとLA出身であることを紹介しましたが、もちろんジョシュア英語が出来ます。他にも98年生まれのバーノンも英語で喋れるので、海外に行った時や賞のスピーチではこの2人が英語でコメントをすることが多いです。

 

www.youtube.com

これも賞を受賞した時の1幕。サッと進み出てサラサラ〜と英語をしゃべるジョシュア。さっきのおじいちゃんぽさは跡形もなく、あっという間にプリンス・ジョシュアに切り替わります。惚れた。

 

www.youtube.com

最近は世界中で活躍するセブチですから、英語で喋る機会も増えましたが、上の動画はデビュー当時のもの。当時からバリバリの英語でセブチを引っ張っているジョシュア、かっこいいですね😍

ジョシュアやバーノンがいるから、海外に進出しやすいってもんです。ありがとうLAボーイ!

 

 

[ENGSUB]SEVENTEEN Where is My Friend’s Hometown? - LA편 - YouTube

 

こちらのリンクは、[僕の友達の故郷はどこ?]というバラエティでLAにセブチが向かった時のもの。「よく来てたな〜」「友達がたくさんいるんだよね」と嬉しそうに話すジョシュア、眩しいです。

 

 今は世界中で人気があるセブチ。

友達と分かれて韓国に戻り、寂しい時代もあったであろうジョシュアも、こうやって世界中に名前を知られるように成長している今、LA時代の友達にも胸を張って会えることでしょう。

あとは休みがもう少しあればもっと会いに行けるのにね…。

 

 

ちなみにこのLAロケは仕事がオフだったのがちょうど95年の最年長ライン3人と、まさかの末っ子ディノ。ディノは置いといて(おい)、やっぱりこの最年長3人組が3人でいる時のトリオ感はetude的推しポイントです。

 

さて、このトリオになった時、もちろん一番強いのはジョンハンです。

クプスとジョシュアに強くなれるのはジョンハンしかいないわけですから、この2人がいじられる時というのはもちろんジョンハンが黒幕です。

 

www.youtube.com

 

前も紹介した[週刊アイドル]で、ジョンハンさんいきなり「クプスとジョシュアが〜2人でデュエット組んだんですよお〜」と言い出します。(Vliveで無理やりやらせた過去があります)

そして、その曲をさらにはEDMバージョンで即興でやれという、鬼のようなムチャぶり。

 

これはまずい、どうしようと焦る2人ですが、他人事の他のメンバーにやらされる方向にどんどん持って行かれてしまいます。

 

そしてなんとこの2人、見事に大爆笑をかっさらいました!!!!

よくやったぞ2人とも!!!!!

 

日頃のおじいちゃんぷりと、他のメンバーのキチガイ()ぶりから、ジョシュアはセブチで唯一まともな人なんて言われることもあるのですが、この動画をみていただければわかると思います。

こんないきなりムチャぶられてすぐさま笑いを取れる人は「まともな人」ではありません(笑)この動画のコメント欄にも海外のペンたちが

 

Who says Joshua is normal ?Come out now.

(誰がジョシュアがまともなんて言った?出てこい!(笑))

 

 なんてコメントしています。

デビュー当時からここまで鍛えられていたわけではないジョシュアですが、他のメンバーにいじられたりジョンハンいいじめられたりしているうちに鍛えられいったんですね。

 

ジョシュアに関してぜひ抑えておいて欲しいのが特技。

それは「3行(5行)詩」というものです。

その言葉の頭文字をとって文を作っていくというもので、日本ではありませんが(お父さんスイッチみたいなものです)特にセブチはしょっちゅうこれをやります。

メンバーの中でこれが一番うまいと言われているのがジョシュア。

いつでもどこでもメンバーに振られてはこの特技を披露しています。

 

www.youtube.com

 ↑字幕をつけてくださっているのでご覧ください

 

みてください、「辛ラーメン」って言っただけなのにこのメンバーのウケっぷりを(笑)

 

普段はなかなか表に出ないジョシュアですが、こうやってたまに引きずり出されてはシュールなギャグセンスを披露し、笑いをかっさらっていきます。

それをおじいちゃんがやるから余計に面白いんでしょう(笑)

 

このジョシュアのシュールさがヤミツキになっているメンバーたちがジョシュアを引きずり出している様子を見るのは面白いので、ぜひ探してみてくださいね。

 

 

さて、最後の最後にぜひ紹介さしてもらいたい動画があります。

www.youtube.com

 ↑字幕つけてくださった方います。ぜひみてください。

 

こちらも練習生時代。(ジョシュアの隣にいるのは次に紹介するジュンというメンバーです。見えていませんが手前にジョンハンもいます)

 

いきなり歌いだすジョシュアさん。即興で作ったハングリーソング。

あまりの美声とくだらなさすぎる歌詞に、隣のジュンもなんと反応してよいのかわかリません。

「腹減った、腹減った」と歌い続けるジョシュア。ついにはジョンハンまでアドリブを入れ始め、いやもうそれで CD出してくれと思うくらいの歌へと成長していきます。

 

私この動画が本当に好きで、ぜひジョシュアにはこの歌でソロデビューしてもらいたいと思っています。本気です。

 

いきなりここまでクオリティの高い歌を歌い出して、なんの反応がなくてもしつこく歌う感じが最高にシュールじゃありませんか?

 

以下に歌えるようにetudeがカナでまとめてみたので、皆さんも私と一緒にこのハングリーソングを覚えて、ジョシュアのソロデビューを応援しましょう。

()部分はジョンハンの合いの手なので、練習するときはジョンハン役を誰かにやってもらうといいです。(何言ってんだ)

ドン引きしてみているジュン役がいると更にいいです(何言ってんだ)

 

Joshua Solo debuit single [NOM PEGOPA ft,Jeonghan&Jun]

 

ノム ペゴパ ノム ペゴパ

超腹減った 超腹減った

ジャジャミョンヌン モゴシポ Right Now

ジャージャー麺 食べたい

ノム ペゴパ ノム ペゴパ

超腹減った 超腹減った

チョンマル ペゴパ ナ チョンマル ペゴパ

マジで腹減った 僕は今本当に腹が減っているんだ

ナン チグン ノム モゴシポ(Right Now)

僕は今すぐに食べたいんだよ マジで

ノム モゴシポ(オットンジェ)

超食べたい(どんなヤツ?)

(ナ ド ペゴパ ナ ド ペゴパ)

僕も腹減った 僕も腹減った

(マシヌンゴ モゴシプタ マルヘジャナ)

おいしいヤツ 食べたいって言ったじゃん

ノム ペゴパ(ナ ド ペゴパ)

超腹減った(僕も)

……(永遠続く)

 

実はセブチの中では「つまらない」なんてよく言われてきたジョシュアですが、私から言わせればデビュー前にこんなにシュールなギャグセンスを披露してくれている時点でそんなの嘘です。

 

ジョシュア、最高にシュールで面白いですよ!!(笑)

 

 

本当はもっと紹介したいのですが、キリがないのでまたいつか。

f:id:pinwheel23:20180929150026g:plain

本当にどのメンバーも「もっと話したい!」と思わせてくるので、自分で紹介を書きながら「セブチって本当にすごいなあ」と思い返す毎日です。

 少しでもジョシュアに興味を持ってもらえたら嬉しいです🌟

 

コメント欄

 

 ✨随時更新中 ジョシュア関連記事✨

pinwheel23.hatenablog.com

pinwheel23.hatenablog.com

 

さて、お次はついに96年ラインがスタートしますよ〜!!

96年ラインの4人も個性が爆発しているので、早く書きたくてうずうずします(笑)

トップバッターは奇遇にも上のハングリーソングのくだりで登場したジュン。

 

f:id:pinwheel23:20180514225106j:plain

 

中国からやってきたこのフル CGみたいなイケメン、どんな本性を隠し持っているのか?

ぜひまた遊びに来てみていってくださいね💞

 

ご覧頂いてありがとうございました〜!アンニョーン!

 

💎質問箱設置中💎
リクエスト、はてブロユーザーではない方のコメントや質問など受付中!お気軽にどうぞ☺️感想やコメント貰えるととっても励みになります😭

peing.net

 

 

※画像は全てお借りしました。リンクは全てyoutubeのオリジナルのものです。