💎1億総CARAT計画💎

あなたもSEVENTEEN、推しませんか?

No.8 ディエイト(インマァ!!!)

[Seventeen メンバープロフィール紹介 No.8ディエイト ]

 

 

みなさんこんにちは、etudeです。梅雨になりましたね。ぜひ前回のウジ記事で紹介したi.o.iの[Downpour]をどうぞ。雨のBGMにはぴったり☔️

 

おかげさまでpv数も始めた時よりだいぶ増えてきたのですが、閲覧数1位がずーっとジョンハン記事で変わらないんですよ。さすが1番人気…ハニ様の強さを感じる今日この頃でございますが、今回の記事もバッチリイケメンなのでキデジュセヨ〜💚

 

あと今回からついに目次機能を取り入れました。(遅い)

前のメンバーも変えました。見やすくなったのでご活用ください。

 

 

No.8 THE8

 

f:id:pinwheel23:20180614205011j:plain

 

メンバー紹介もついに後半戦に入り、今回はドンセン(弟)チームのトップバッターのご紹介!

 

中国からやってきた彼の名はTHE8(ディエイト)。

実は彼、最近もっとも存在感を増してきているメンバー。

まさにセブチ内トレンドNo.1の彼、一体どんな人なのか、なぜ存在感を増しているのか、今回もじっくりご紹介しますので余すところなくご覧くださいませ🐸

 

今回も

★基本データ

★呼ばれ方

★5大キーワード(本日のラインナップは以下)

  ①顔面偏差値更新中

  ②舌足らずさん

  ③B-boy!!!

  ④ソミョンホって何者

  ⑤セブチ大好き🐸さん

でお送りしていきますよ〜💚

 

 

 

 

★基本データ 

  • 本名:ソ・ミョンホ(徐明浩/Xu Minghao)
  • 芸名:ディエイト(디에잇/THE8)
  • 担当:Performanceチームメンバー
  • 出身地:中国 遼寧省
  • 生年月日:1997å¹´11月7日

 

f:id:pinwheel23:20180614210618j:plain

 

★呼ばれ方(上:メンバー 下:(上記にない呼び方で)ペン)

  • ディエイト、ディエイ、ミョンホ、ディエイシ、エイサなど
  • ミンハオ、ソミョンホ、ハオちゃん など

 

さて、セブチで摩訶不思議な芸名トップ2(もう1人はご存知S.coups笑)、

「THE8」。最初見た時「え…?何?人間の名前?」と思うでしょう。

 

彼の出身地中国では、「8」というのはとても好まれる数字。とても郷土愛の強いディエイトは、これを芸名に取り入れて活動していくことに決めたんだそうな。

しかも「8」は横にすると「∞(無限大)」を意味するとっても縁起の良い数字でもあるということで、この芸名にしたようです。

 

メンバーは以外とこのクセの強い芸名で彼を呼ぶことが多いです。不思議。

 

f:id:pinwheel23:20180619215937j:plain

 

いかんせん芸名が強すぎるので、ペンはまず芸名では絶対に呼びません。

基本的には「ミンハオ」と呼ばれることが多いですが、「エイサ」という呼び方もかなり普及しています。

 

f:id:pinwheel23:20180623225607p:plain

↑こちらはミンギュ(次に紹介!)のインスタのコメント。「ありがとう〜、エイサシ〜」と言ってます。意外なことにメンバー公認のあだ名でございます(笑)

 

ちなみに韓国人が彼の名を発音すると

「ミョンホ」という言い方になります。日本人はミンハオと呼ぶことの方が多いですが!

 

この紹介ブログはセブチ初心者の方も対象にしているので、いつもスタンダートな芸名で呼ぶetudeですが、すみません、余りにも違和感が過ぎるもので、今回ばかりは「ミンハオ」「ハオ」と呼ぶことをお許しください🙇(笑)

 

 

ということでハオくんの詳しいご紹介始まります〜💚

 

 

 

★キーワード1:顔面偏差値更新中

 

ミンハオを覚えるのもとってもとっても簡単です。

なぜか。

めちゃめちゃに細いからです。

 

f:id:pinwheel23:20180619220406j:plain

 

ほっそい。

実はetudeが初めてしっかり認識したメンバーはこの子です。

なんてったって細すぎて、フルCGみたいなジュンとか、小さすぎるウジくんとかよりはるかに目につきました。2018年現在もその心配は変わりません。

 

ねえこの子大丈夫?食べてる?!と心配になるような子がミンハオです。まずはそこで覚えましょう(笑)

 

 

体だけでなく全ての線がシャープなのがミンハオ。

中国からやってきたのはNo.4でご紹介したジュンとミンハオの2人になりますが、ジュンとは違ってこの子は"中国イケメン"という感じです。

 

目が奥二重でかなり切れ長なミンハオ。顎がとっても細くて、額も小さい。

鼻や唇も薄い感じが、なんだか猫を連想させます。

 

f:id:pinwheel23:20180619221113j:plain

 

目がとっても大きいクプスさんと比べるとご覧の通り。

横に長くてつり目気味なミンハオくん、自分でも「🐱」だとわかっているみたいですね。

 

 

さて、キーワードに「顔面偏差値更新中」と書きましたが、その意味をお伝えしたいと思います。ミンハオ、デビューしてから今まで、日々顔面偏差値を更新しているものスゴイ人なんです。

 

もちろん元々皆かっこいいけれど、ミンハオほど日々カッコよくなっている人っていないじゃないか?!と最近本当に思います。

なので今回は時系列に彼の成長ぶりを追っていきましょう。

 

 

レベル1: [Adore U]時代

f:id:pinwheel23:20180619221940j:plain

 

デビュー当時のハオくん。練習生の頃もほぼ変わりません。

「あどけなさ」を身体中にまとったような雰囲気です。この頃は前髪も重ため、丸い瞳が子猫を連想させる可愛さでした。でも垢抜けてはいませんね(笑)

 

 

レベル2:[MANSASE]時代

f:id:pinwheel23:20180619222237j:plain

 

こちらはセカンドシングルの頃のハオくん。デビュー曲から少しだけ自信がつきました。横に大きな目を強調するようなメイクにもだんだん挑戦。

ただこの時のラーメンヘアはペンに不評でしたが…(笑)

 

 

レベル3:[Pretty U]時代

f:id:pinwheel23:20180619222542j:plain

 

まずここが第一の転換期!!

Foreheadでカムバックしたハオくん、一気にイケてる男の子感が増しました!!

おでこを出したことにより小顔感と目力がアップ、ハオ担を急増させた時期。

 

ちょっと飛ばして

 

レベル4:[BOOM BOOM]時代

f:id:pinwheel23:20180619222934j:plain

 

こちらがハオ担以外も興奮させた赤髪の時期。

ハオくんのシャープな顔にこの燃えるような髪色が見事にマッチして、オラオラ感を出すことに成功。

今までの男の子感を脱出して、「オラオラな男」へとレベルアップした時期です。

 

 

レベル5:[CLAP]時代

 

f:id:pinwheel23:20180619223306p:plain

 

はい、最高。ここが第二の転換期。

ヤクザみたいな金髪にしたハオくん、アイメイクも濃くして、急にどエロくなりました。

この時期ついに「大人の余裕」「フェロモン」「ドS感」の3点セットを一気に手に入れたミンハオでした。

 

ここまででも物凄い勢いで進化を遂げてきたミンハオでしたが、

[Thanks]から今に至る2018年。

我々はミンハオのあまりの進化ぶりに殺害されることになります。

 

いいですか。覚悟してみてくださいね。

 

いいですか。

 

 

 

レベル2億6000万:2018年上半期

 

f:id:pinwheel23:20180619223751j:plain

f:id:pinwheel23:20180619223811j:plain

 

ドウゥエ生え@ラエトウォサhらbがおsdfウィエtp?!?!?!

 

f:id:pinwheel23:20180619223839j:plain

 

おghwぺpthねv?!?!

 

f:id:pinwheel23:20180619223900j:plain

 

いうgっうぃrgんpとj…???

 

f:id:pinwheel23:20180619223920j:plain

 

ギィィィッィィィィッィィッィィィアアアアアアアアアアアア!!??????!!!!

 

 

どこの機関からも統計は出ていませんが、

ミンハオが黒髪の長髪になった今年、

この人に推し変したCARATは死ぬほどいると思います。

間違いないです。これ見せつけられたら、そうなっても誰も責めません。

 

あのあどけない、垢抜けなかったミンハオがですよ?

 

 

f:id:pinwheel23:20180619224240j:plain

 

カッコよすぎるだろおオオおおおおおおおおおおおお?!?!

この人まだ若干20歳ですよ?!(日本の数え方で)

 

恐ろしすぎる!!!!!

 

「自分もビジュアル要員になってみたい」などとインタビューで話していたこともあるこの人ですが、あなたは今年死ぬほど多くのペンをビジュアルで殴り殺していることに気づいてください。

 

この人の止まることを知らない進化にどう対処すればいいのかetudeにはわかりません。

もうこの人の新しい写真が公開されるのが怖いです。

次こそは死ぬんじゃないかと思います。助けて。

 

でもハオくん、その調子で殴り殺してください…。(変態)

 

以上、ド級の成長を遂げるビジュアル刺客、ハオさんのご紹介でした〜〜〜〜〜!

 

 

 

★キーワード2:舌足らずさん

 

 

ハオくんは中国からやってきたメンバー。同じ中国からやってきたジュンよりも遅くこのチームに合流しました。

まだ韓国に来てから数年。と言っても今ではすごく韓国語がうまくなり、メンバーのボケに対応したり突っ込んだり出来るほどに上達したハオくんですが、

やっぱり韓国語が舌足らずなところが結構あります😂

同じ中国から来たジュンよりもだいぶ韓国語が舌足らずなのです。

 

それがまた可愛いんだ…。

特にハオくんの舌足らずな韓国語の可愛さが楽しめるのが、[Healing]という曲。

 

youtu.be

 

この曲は、日頃の疲れを癒してたまには自由になってもいいんじゃない?と歌っている曲で、MVのメンバーの自然体な雰囲気が人気の一曲!

 

ここでなんとハオくんラップのスピードで韓国語を歌っているのです。(1:15~)

 

따분함을 느껴보고 싶어 
退屈ってのを感じたいんだ

꼭 바쁘게 살아야 하나 싶어 
必ずしも忙しく生きてなきゃならない?

 

と歌ってるのですが、「ぽごし〜ぽ、こっぱっぷげさらやはなしぽ」が言い切れてない感じがド級に可愛くないですかぁ〜〜〜😂!!

 

特に前と後ろをバーノンとウォヌというゴリゴリのラップ専門の2人が挟んでいるので、ハオくんの「言い切れてない感」が強調されてハオくーーーん!!キヨウォ〜〜〜〜!となります。

 

そう、ハオくんの歌声は基本的にキヨウォ(可愛い)〜〜〜!と叫びたくなる声。

ちょっと鼻にかかったようで、さらにちょっと幼いという歌声が特徴的です。

ホシくんの歌声がちょっと幼くなったような感じかな?

 

f:id:pinwheel23:20180621135859p:plain

 

170703 SBS funE The Show Fan PD ['더쇼' #팬PD] SEVENTEEN [세븐틴] - "Beautiful" - YouTube

↑(0:38~)から 

 

 ハオくんの可愛さが楽しめるもう1つの曲は、[Beautiful]という曲。シュア記事でもご紹介しましたね。


모두 너무 바빠 너무 바빠 

みんな大忙し、大忙し

 
너무 바빠해

すっごく忙しない


나도 너를 생각하느라 

僕も君を考えるので


너무 너무 바쁘네

すっごく忙しいよ

 

という、歌詞もとっても可愛いパートなのですが、「もどぅのむぱっぽ、のむぱっぽ、のむぱっぱへ」と歌うハオくんの楽しそうな感じと、一生懸命「のむぱっぽ」って言っている感じがたまらん可愛いです。はあ、可愛い。(語彙)

 

 

が、し、か、し。

一生懸命歌っている感じが常にペンの心を掴んできたハオくんですが、顔面と一緒で歌声や表現力もぐんぐん成長中!

 

etudeがハオくんの成長を実感したのは[Without you]のパフォーマンス。

 

youtu.be

 

何度かご紹介した曲ですが、愛しい人を失った悲しみを前に、「僕は変わるよ」と誓うのがサビ部分。(1:36~)

 

この、後悔や辛さを残すわけでなく、「でも変わってみせる」と誓うのがこの曲の最大の特徴というか、素晴らしさ。つまりハオくんは曲の心臓部分を任されたわけです。

「변해볼까 해(変わろうと思う)」という言葉を何度も繰り返すのですが、

表情やパフォーマンスだけでなく、歌い方にも悲しみ、苦しみや決意を感じるような歌声になっていて、ハオくんの成長を感じました。

 

 

メキメキ成長してきたハオくん、自分の才能を中国に還元することも忘れません。

youtu.be

 

こちらは中国コンビ2人限定の[My I]という曲。(パフォーマンスも素晴らしいのでぜひ)

これ、もちろん韓国語で発売されたのですが、それを中国語になおして披露したのです。

 

この時歌詞作りの先頭に立ったのがハオくん。

中国語に直しての披露、ペンからの反応が心配だったようですが、見事成功を収め嬉しそうだった彼。異国の言葉で歌ったり表現することは大変なことも多いでしょうが、それを母国語に還元できるまでに成長したハオくん、本当に努力家です。

 

パフォチ限定曲でもラップ作りにチャレンジしていました。なんでもチャレンジしてものにしていく姿勢はハオくんの素晴らしいところの1つです。

 

f:id:pinwheel23:20180621172611j:plain

 

本当に成長したねハオくん… TT

 

最後に、またもや2018年、我々がハオくんの成長ぶりに殺害された瞬間を共有して次のキーワードに移っていきたいと思います。

 

【日本語字幕】SEVENTEEN (세븐틴) in CARAT LAND - Habit (입버릇) : Performance team ver. - YouTube

 

こちら、伝説的名曲[Habit]をパフォチが披露した瞬間。実はこれ、ボカチ限定曲なんですが、ユニットシャッフルという粋な企画によりなんとパフォチがバラードを歌うことに!

 

[Habit]はボカチの曲の中でも高難度なので、普段バラードを歌わないパフォチにカバーできるのか?と心配になったのですが…。

 

心配無用でした。

 

まず歌い出しがハオくん。え??待ってすごい上手じゃない??え?

 

しかし、それよりも驚愕した瞬間が1:23からの大サビ。

これ、ボカチではウジくんが後ろでコーラスという合いの手というか(なんて言えばいいのかわかりません)しているのですが、すごい高音なんです。高音で「NoNoNo~~」とか歌うのです。

 

誰がやっているの?え?誰?ホシくんかな?

 

f:id:pinwheel23:20180621173528p:plain

 

ミ  ン  ハ  オ  

 

 

ハオくんが高音で…ウジくんのパートを…やりきっている…!!!!

 

 

ド級の成長。実際、最新タイトル曲の[Thanks]でも2サビを歌っているのはハオくん。

 

これはボカチを脅かす存在になる日も近いのでは?

 

こちらでもド級の成長を遂げる努力家、ミンハオの歌声紹介でした〜💚

 

 

★キーワード3:B-boy!!!!

 

3人目の紹介となるパフォチ。もちろんダンス担当の集団ですから、ミンハオもダンスが人1倍うまいのは言うまでもないでしょう。

 

しかし、ミンハオ、パフォチの中でもものすごい経歴の持ち主。なんと中国のブレークダンスの大会で!!!受賞経験があるのです!!!!!!

 

[Pre-debut] SEVENTEEN - Myungho @ Bboy In Shanghai (120429) - YouTube

 

こちらのリンクは渡韓前のミンハオがブレークダンスを踊っているのが見れる動画。

ほっそい黒髪のグレーのTシャツがミンハオです。6年前ですから、ミンハオが14歳の頃です。中2。

ごっついお兄さん相手に華麗な脚さばき…。

めちゃめちゃ会場を沸かせる幼きミンハオ。

 

このとんでもないB-boyをいち早く捕まえたPledis(事務所)の功績は歴史に残ります。

 

youtu.be

 

実はミンハオ、その余りの才能にブレークダンスのプロから「君はどうしてアイドルをやっているんだ?!もったいない!!」と言われた逸話まで持つほど。

 

彼の華麗な足さばきや体の軽さは、ベストダンサーであるホシくんでさえも及びません。上の動画で彼がブレークダンスを踊っている時のメンバーの顔をご覧ください。

ポカーンとしてるでしょう。(笑)

 

そんなハオくんのダンススキルを使わない手はありません。振り付け担当のホシくんも、ハオくんならどんな振り付けだってやってのける!という信頼があるので、昔からハオくんは「アクロバット担当」としてポイントダンスを任されています。

 

youtu.be

 

こちらの[MANSAE]の1:30秒、ウォヌパートが終わったあたりからご覧ください。

全体が映ったあと、ステージを右から左にかけてロンダントとバク宙で通り過ぎる体操選手はミンハオです。

 

MINGHAO JUST FREAKING FLIPS ACROSS THE ENTIRE STAGE AND THEN SINGS HIS PART AS IF IT WAS NOTHING. THIS KID IS BADASS. AND A TOTAL CUTIE. I CAN'T DEAL WITH THIS GUY. ;________;

 (意訳:ミンハオが何食わぬ顔でステージ全体でアクロバットしたあと、まるでそんなことなかったかのように普通に歌った…。この子イケすぎでしょ。しかも可愛い、もう無理この人)

 

という海外ペンの悲鳴が1000いいねも集めている事実でわかる通り。

まるで普通に歩いているかのようにアクロバットをしてしまうミンハオ、そしてそのあとめちゃめちゃ可愛く歌っちゃう…、この人の才能と恐ろしさ、わかっていただけたでしょうか。

 

f:id:pinwheel23:20180621234326j:plain

いや、本当に。

 

上の動画は振り付けを変えて出演した時の場面ですが、ミンハオのアクロバットがオリジナル振り付けで見れるのは[Don't Wanna Cry]!

 

[HOT] SEVENTEEN - Don't Wanna Cry, 세븐틴 - 울고 싶지 않아 Show Music core 20170617 - YouTube

↑2:04からがミンハオのアクロバット。

 

この鳥アクロバット、ふざけてミンギュがやったことがあるのですが、やったあとにめちゃ腰を痛めていました(笑)

軽々とやってのけるミンハオの凄さを実感しますね…。

 

youtu.be

 

というかアクロバットだけでなく、ミンハオは体をばし!ばし!と決める部分が本当に群を抜いてうまいです。クプス記事でもここについて触れましたが、いかにもデカイ()クプス兄さんと違って、ミンハオはこんなに細いんですよ。

 

あんたどんだけ体幹あんの。隠れ筋肉見せなさいよ!!!!って感じです。

 

話それますが、ミンハオがたまにノースリを着るとご覧のような光景が広がります。

f:id:pinwheel23:20180621235110j:plain

 

尊くて泣けてくる

 

f:id:pinwheel23:20180621235234j:plain

 

細マッチョ尊すぎる

 

 

しっかり筋肉保持しているあたり、やっぱり努力家さんです。

アクロバットは1夜にしてならず。

セブチのダンスが個性的なのも、才能と努力できる力を持つミンハオがいてくれるおかげです。

またぜひ、パフォチ限定曲でいつもは隠している才能を開花させまくっているミンハオも紹介させてください!

 

最新曲[Thanks]でのミンハオパートは、余りにも芸術すぎてK-pop界の度肝を抜きました。

このパートのセンターに抜擢されるというのは、やはりミンハオのダンススキルあっての抜擢だと思います。

 

 

youtu.be

 

こちら[Thanks]のダンス練習動画。

f:id:pinwheel23:20180622113735p:plain

2サビ、ホシとドギョムのパートが終わるとメンバーが走って…

 

f:id:pinwheel23:20180622113907p:plain

ハオくんが真ん中に。

f:id:pinwheel23:20180622113924p:plain

f:id:pinwheel23:20180622113940p:plain

ここはもう本当にアイドルのレベルを超えたダンスです。

このど真ん中のハオくんのかっこよさには度肝を抜かれます。

 

 

ハオくんのダンサーとしてのプロ意識と体力を感じた場面もご紹介。

 

年明けにガオンチャートという音楽イベントがあり、セブチは何と4曲を12分に渡り披露したのですが、4曲ストレートでいたのはチャイナラインの2名のみ。

[My I]→[Crazy In Love]→[Don't Wanna Cry]→[Thanks]と、どれも踊りが難しく体力を使うもの。

 

180214 SEVENTEEN (세븐틴) - INTRO, MY I, Crazy in Love, DWC & THANKS @ 7th Gaon Chart KPOP Awards - YouTube

 

「[Thanks]は踊っていると、疲れるを通り越して殴られているようです」byスングァン

 

他のメンバーもすごいけれど、ダンス担当として常に完璧で高度な踊りを求められるパフォチの2人が、最初から最後まで全くブレることなく完璧に踊っているのを見て、etudeはとても感動しました。

 

f:id:pinwheel23:20180622114630p:plain

 

強い。本当にセブチはすごい。12分踊りまくって歌いまくっている疲れを見せないハオくんもジュンフィも本当にすごい。チャイナラインの2人のパフォーマンスを見ていると、プロってこういうことかとよく思います。

 

180214 - Wanna One [워너원] reacting to Seventeen's [세븐틴] performance in Gaon Chart Music Awards - YouTube

↑ワナワンのセブチリスペクトが伝わってきて気分がいいです(笑)

 

上のリンクはWanna Oneがガオンチャートでセブチのパフォーマンスを観ているときの映像。複数人のメンバーがハオくんのパートで口をポカンと開けるのがご覧いただけます(笑)

 

どうやってんの?!っていう感じですかね😂

こうやって後輩たちにもそのダンススキルを尊敬されるハオくんをとっても誇らしく思います。

 

これからもセブチのダンスを引っ張るハオくんでいてね!!

 

 

 キーワード4:★ソミョンホって何者

 

さて、メンバーの素顔をご紹介するこちらのキーワード。

今回もご多分にもれず、Twitterで出回っているハッシュタグをキーワードの名前にしました。

 

#ソミョンホって何者

 

 

上3つのキーワードでも、ミンハオが歌・ダンス・顔面のポテンシャルに優れた人間だということを紹介してきましたが、そんな程度の騒ぎではありません。

 

ミンハオさん、ありとあらゆることを極めないと気が済まない、超こだわり派&超完璧主義者。

 

何事にも興味があり、一度ハマったらとことんハマるタイプのミンハオは、アイドルをやっていない時は自分の趣味にたっぷり時間をかけるのが幸せ。

あまりにも趣味嗜好が多岐にわたり、いちいちすごいので、ペンもいよいよミンハオって何だっけ…??となってきたこの頃、こんなハッシュタグが生まれるまでになりました。

 

それではミンハオさんのこだわりの世界へ…カジャ!!!

 

❶オシャレ

 

ミンハオの私服へのこだわりとそのセンスはメンバーの誰もが認めます。

実際本人も「僕が1番服に気を使っている」と言っております(笑)

 

f:id:pinwheel23:20180623221213j:plain

 

お…っしゃれェ………

 

VOGUEの表紙かと思いません?

ミンハオはハットやベレー帽、メガネやサングラスなどの小物を使うのが大好き!

 

自分のスタイルと顔にあうものをよくわかっているので、

さらっとオシャレ(でも一般人には絶対無理)みたいな着こなしをよくしていて、ため息がでます。

 

f:id:pinwheel23:20180623221750j:plain

 

芸能人感がハンパねえっす、ミンハオさん。

 

顔がちっちゃくて足が長くて…そんな恵まれたご容姿何だから、全身スウェットだってかっこいいのに…

 

 

 

f:id:pinwheel23:20180623222313j:plain

 

やだ…スタイリストさんにやってもらったの…??ってくらい常にイケてるのがミンハオさん。

この服装のスタイリッシュさ…ああ〜〜〜好き!!!好きだ!!!!

 

 

f:id:pinwheel23:20180623222437j:plain

こういうスポーティーなKポアイドル感も、ミンハオさんにかかるとこのスタリッシュさです。ありがとうございます。

 

 

そして、ミンハオの止まるところを知らない服への愛が生み出したものすごいレア物品はこちら。

 

f:id:pinwheel23:20180623222741j:plain

 

何とこれ、「メンバー12人にそれぞれ好きなように書いてもらった」服。

 

え?って思った方、これ以上の説明ができなくてごめんなさい。

 

この柄は全部、セブチのメンバーの手書きです。

全ペンが喉から手が出るほど、もう全財産を投げ出しても買いたいセブチ直筆スウェット。究極の世界1点もの。職権乱用。

 

これを着るとメンバーの愛を思い出して嬉しくなると話していたミンハオさん。

もう我々にはスケールが違いすぎて想像がつきませんが、

彼の服へのこだわり、わかって頂けたでしょうか。

 

f:id:pinwheel23:20180623223212j:plain

 

末っ子のディノに「練習着だってかっこよくなるんだよ!!」と説教していた完璧主義者のミンハオさん。

 

もうそろそろ、ミンハオが13人分のスタイリングを手掛ける日も近いかもしれません。

さらに強くなるセルフプロデュース能力、乞うご期待。

 

 

❷アート

 

ミンハオ、絵が描けます。

 

もうこれ以上いらないよってくらい才能あるんですけど、絵が描けるんです。

 

f:id:pinwheel23:20180623223826j:plain

 

もうかっこよすぎてため息さえでないなあ

 

 

ファッションと同じで繊細なセンスが光る分野がお得意なハオさん。

 

f:id:pinwheel23:20180623224312p:plain

 

何と3周年にはブースで個展もやっちゃいました。

 

f:id:pinwheel23:20180623224343p:plain

 

寮のハオくんの部屋(1人部屋)には彼が描いた絵やドライフラワーなどが飾ってあって、エモーショナルなライトが当たっているそうです…(ミンギュ談)

 

そんでジャズとかかけながらワインを飲む会を開催しているそうです…

(余りに雰囲気がすごくて扉の前で一回引き返したことがあるbyスングァン)

 

 

 

もう人間がオシャレ…。

 

f:id:pinwheel23:20180623224719p:plain

 

これはミンハオの実際の絵。

…とりあえずミンハオがかっこいいことだけはわかる。

(それは前からわかってた)

 

 

これからももっと個展を開いたりグッズ展開したりして、ハオくんの芸術センスを見して欲しいですね…!

 

 

❸写真

 

まあ、絵が好きだったら写真も好きですよね(雑)

しかもこんな芸術性を持ってるミンハオの写真がオシャレじゃないわけありません。

 

f:id:pinwheel23:20180623225143p:plain

f:id:pinwheel23:20180623225209p:plain

 

東京タワーの撮り方…。

 

f:id:pinwheel23:20180623225316p:plain

インスタグラマーみたいな写真の撮られ方…。

 

 

f:id:pinwheel23:20180623225856p:plain

メンバーのミンギュをまるで写真集の1ページのような素敵さで収めます。

 

もうこの人の才能を紹介するのに疲れてきました。

すごい。とにかく写真もオシャレ。個性爆発。

それがミンハオです。

 

はい、次。

 

 

❹運動神経

 

youtu.be

 

 

武術の大会で受賞経験もあるミンハオ

(本当に何者)

 

この華麗なる武術をご覧ください。

f:id:pinwheel23:20180623230546p:plain

 

あまりの手裁きにビビる画面右のひとたち(クプス、ミンギュ、ジョンハン)。

 

何がどうなってるのかわからないけどすごいことはわかる。

 

ミンハオがイケてることもわかる(それは前からわかってた)

 

 

youtu.be

 

こちらは2ヶ月前にミンハオとジュンが出演した中国版アユクデ(アイドル運動会)。

リレーに挑戦したミンハオ…。

 

鬼のように速いです。グンッグン差を引き離し、ジュンにバトンタッチ。

彼の運動神経の高さがわかります。

 

どうやら1日中ジムに行っていることも多いミンハオ。どんだけストイックなのですか、本当に。

 

 

AbemaTVで放送されていたSVTクラブでは、ジョシュア兄さんとシャンパンとワインを知る勉強に行っていました…。

 

 

アイドルの仕事をしっかりやりつつ、想像力や好奇心を持つことをやめないミンハオ、素敵です。

自由な時間の許す限り、これからも好きなことを楽しんでね!!💚

 

 

 

 

★キーワード5:セブチ大好き🐸さん

 

ここまでのキーワードを読むと、ミンハオが努力家でストイックな人だということがよくわかると思います。

 

完璧主義者ということは人にも厳しいのかな…結構クール…??と思われがちなミンハオですが、そんなことは全然ありません。

 

実はすごく可愛らしくて、セブチのことが人1倍大好きな、思いやりに溢れた人なのです。

 

 

インタビューやバラエティやメイキングのそこかしこで、彼がいかにセブチにいることに誇りを持っているか、メンバーを愛しているかがわかります。 

 

youtu.be

 

こちらはうそ発見器ゲームをやった時の様子。

ホシくん(パフォチのリーダー)に注意されて、イラっときたことがある?というブラックな質問(笑)

 

ミンハオ、そんなことないとホシを庇います。けど、「ちょっと傷ついた?」という質問には「そう」と言っちゃいました…(笑)

 

それに落ち込んじゃうホシくん😭

その後のミンハオとホシくんをご覧ください、ミンハオずーっとホシくんに抱きついて、「ごめんね」と謝っています。ああ〜どんだけ可愛いんだ…。

ゲームなのに、ちゃんと謝ってホシくんを気遣うミンハオに優しさを感じます😭 

 

こういう可愛い愛情表現をしっかりするのがミンハオ。そりゃ兄たちも可愛くなります。

 

youtu.be

 

せっかくなので愛情表現ではありませんが、ホシVSハオをご覧頂きましょう(笑)

こちらはバラエティに出演した時クレックナ〜ゲームをやった場面。

 

振り付けをパフォチ皆で考えていた時に事件は起こりました。

 

ハオ「こんな振り付けはどう?」

ホシ「微妙〜」

ハオ「…」

数分後

振付け師「この振り付けどう?(ハオと同じアイデア)」

ホシ「いいですね!それ使おう!!」

ハオ「?!」

 

f:id:pinwheel23:20180624121326p:plain

ヤダ最低〜!みたいなボカチとヒポチをご覧ください(笑)オモオモオモ〜!いうてるドギョム(笑)

 

その時のことを根に持っていたハオくん、ホシにブチ切れます。

 

「なんで俺のいうことは聞かなかったんだよ、この野郎!!!!」

f:id:pinwheel23:20180624121514p:plain

インマァ!というのはだいぶすごい言葉で、「この野郎!」「くそ!」みたいな感じですので、リーダーの兄貴に向かっていうとは相当お怒りだった様子です。

 

崩れ落ちるホシヒョン(笑)あまりの面白さに泣いてしまいます。

 

f:id:pinwheel23:20180624121907p:plain

余りの面白さに全滅のヒポチ(笑)

 

これが歴史に残る「インマァ!!事件」です。

ハオくんの韓国語の上達と、ホシくんとの仲の良さも見れて、最高の瞬間でした(笑)

 

f:id:pinwheel23:20180624122215j:plain

 

そんなこと言っても、ハオくんはホシヒョンが大大大好きです。

 

「ホシヒョンがいなかったら、僕はここまでやってこれなかったと思う」と話していた姿が印象的でした。

 

 

そんな弟感の可愛らしさもあるハオくんですが、年下の前でも優しくて可愛いんです💚

youtu.be

こちらはデビュー間もないスングァン(1個下)とハオさんのホテルでのご様子。

無駄にテンションの高いスングァンに付き合ってずーっと一緒に踊ってあげたり、音楽を調整してあげるハオくん(笑)

 

優しいお兄ちゃんですね💚

 

youtu.be

 

これも関係ないんですが、ハオくん、DABをやるのが大好き。

そこかしこでしょっちゅう「エ〜イ!!」って言いながらやってます。

癖みたいなもんです。(笑)頭の片隅に入れといてください(笑)

 

DABもそうですが、遊び心のあるハオくんは、どんなことでも楽しめる素敵な性格を持っています。

f:id:pinwheel23:20180624123324p:plain

[SEVENTEEN] GOING SEVENTEEN EP.05 - YouTube

 

これはチャイナの2人がスングァンに「アメリカーノゲーム」をやらされている場面。

(4:45~)

 

f:id:pinwheel23:20180624123532p:plain

できたあとのハオくん可愛すぎます。場所代わって本当

 

f:id:pinwheel23:20180624123634p:plain

ほんとハオくんはメンバーといると楽しそうです。

 

すっごいメンバーのこと好きなんだろうなあ…という感じが伝わってきます。

 

 

youtu.be

 

これバラエティでメンバーの前で本音を叫ぶコーナーのハオくん。

あ〜〜〜もうこの動画だけで泣きそうになります。

 

 

ジュンもそうだけど、異国からやってきて、言葉を覚えて、文化の違いに慣れて、一般人だって大変なのに、それをアイドルとして人前でやらなければいけなくて、

ハオくんは死ぬほど苦労してきたんですね…。

 

こんな最高の12人の仲間に恵まれて、本当に彼は幸運です。

もちろん彼をメンバーにできた他の12人も。

 

 

去年の年末には怪我でしばらく活動をやめていた彼。

f:id:pinwheel23:20180624124155j:plain

そんな時はハオくんのマスコットであるこの子が出動していました。

 

ハオくんがどれだけ努力していろいろなことを乗り越えてきたか、メンバーもペンも痛いほどよくわかっています。

 

 

 

 

いつも笑顔で、全てを楽しもう、

努力してマスターしようと

頑張るハオくん。

大好きなメンバーと、

これからも

花道だけを

歩んでいけますように。

 

 

 

以上、魅力満載のミンハオのご紹介でした〜💚

 

 

お次のメンバーも97line!!

 

f:id:pinwheel23:20180624124543j:plain

 

びっくりするくらいハンサムなこの男。名前はキムミンギュ。

いや、びっくりするくらいハンサムですよね。気になりますよね。知りたいあなたはぜひ、また覗きにきてください🐶

 

 

etudeでした、アンニョーン!!💖

 

 

※画像は全てお借りしました。リンクは全てyoutubeのオリジナルになります。