💎1億総CARAT計画💎

あなたもSeventeen、推しませんか?

No.12 バーノン(Vernoooooooon↑)

 

[Seventeen メンバープロフィール紹介no.12 バーノン]

 

こんにちは、etudeです🇰🇷💎

西日本豪雨の被害に遭われた皆さま、ご無事でお過ごしでしょうか。私も親戚が山陽地方におりますもので、心配しております。どうか1日でも早く安らかに眠れますように。

 

紹介記事を書き始めてからずーーっとアクセス1位だったジョンハニ様がウジくんに抜かされ、4位に大転落です!!しかもずっとランクインしていたクプスが圏外に行き、ドンセンチームから初となるミンハオがランクイン。何だかランキング見るのも面白いですね(笑)

 

No.12 Vernon

f:id:pinwheel23:20180709211231j:plain

 

長きに渡って行ってきたメンバープロフィール紹介もやっとリーチをかけるところまで来ました…😭

12番目にご紹介となるのは、セブチ唯一のハーフ、バーノン🇺🇸🇰🇷

 

13人いる大世帯グループといえども、彼ならばすぐに覚えることが出来るのはないでしょうか?

実はマンネ(末っ子)ラインのこの美男子、一体どんな中身なのか、今回もたっぷりご紹介しているので楽しんでくださいませ💘

 

※バーノン、現在行われている[IDEAL CUT]ツアーのソウルでのアンコールの最中、足をグキッとやってしまい療養中です。カムバ心配ですが、彼の足が回復して1日でも早く全力で踊れる日が来ることを願います😢

 

 

今回も

★基本データ

★呼ばれ方

★5大キーワード(本日のラインナップは以下)

  ①リトル・ディカプリオ

  ②百面相ラッパー

  ③ここはハリウッド

  ④平和な弟

  ⑤アメコミ自由人

 

でお送りしていきます🐢

 

 

 

★基本データ 

  • 本名:チェ・ハンソル((최 한솔/Chwe Hansol)
  • 芸名:バーノン(버논/Vernon)
  • 担当:ヒップホップチームメンバー
  • 出身地: NY
  • 生年月日:1998å¹´2月18日

 

f:id:pinwheel23:20180709213224j:plain

 

★呼ばれ方(上:メンバー 下:(上記にない呼び方で)ペン)

  • ボノニ、ボノナ、ハンソリ など
  • バーノン、ハンソル、ばのん、ばのんちゃんなど

 

バーノンは芸名で活躍するメンバーです。アメリカ(お母さん)と韓国(お父さん)のハーフなので、全然しっくりとくる名前ですが、本人自体は「チェ・ハンソル」というかなり韓国らしいお名前。

 

バーノンというのはお母さんのミドルネームだそう!

ちなみに、苗字の「チェ」はスペリングだと「CHWE」と表記します。「CHEW」が一般的なスペリングですが、お母さんだったか誰かが変えちゃえ!!ってことでスペリングをこっちの珍しい方に変えたと本人が話していました。

 

f:id:pinwheel23:20180709212602p:plain

 

この前3周年を記念して、メンバーそれぞれがデザインしたTシャツが出たのですが、バーノンさん、「CHWE NOT CHEW」という主張の激しいメッセージを書いていました。チェ家にとってはこのスペリングが大事なようなので、覚えて帰ってください(笑)

 

 

韓国のやっかいな所が、英語をそのまま読まないという習慣です。バーノンは、韓国人が呼ぶとなぜだか「ボノニ」に変化します。初心者のペンの方にとってはなかなかハードルの高いお名前ですね…。で、N行なので「ボノナ」等に活用されるのもお約束ですね😂

バーノンだったはずなのに「ボノナ」ってもう原型止めてないやん…不思議な国です。

 

メンバーは基本ボノニ呼びで、ペンもこれに習っていることが多いです。本名で呼ばれることはこの人はあんまりないですね…ハンソルっぽくないもんね(笑)

 

 

では早速紹介に移っていきましょう〜💘

 

 

★キーワード1:リトル・ディカプリオ

 

バーノンのビジュアルに関してはメンバーがある証言をしています。

それはペンサイン会での出来事。ある女の子がメンバーにサインをもらいながら、「かっこいい」「可愛い」と繰り返していたのですが、バーノンの目の前に来た途端、息を飲み言葉を失ったと。

 

f:id:pinwheel23:20180709220642g:plain

息をするのも忘れるような美しさ。

地球上にこんなに神秘的な美しさを持つ人間がいるのです。しかもお隣の韓国に。

 

アメリカ人の血を半分もつバーノンは、13人いるセブチの中でも一人だけ異質なオーラをまとっています。

 

f:id:pinwheel23:20180709221345j:plain

アジア人のミステリアスさと、アメリカ人のハッキリと整ったパーツが神の計らいによってベストな調合をされるとこんなミラクルが爆誕するんです。

 

バーノンのお顔が素晴らしいのは、「ハーフすぎない」というところかと思います。「うっわ〜!アメリカ人!」というところまでいかない、本当にいいところだけを取って韓国人に組み合わされた、絶妙なバランス。

 

f:id:pinwheel23:20180709222019j:plain

なので、もちろん異質なオーラではありますが、このようにメンバーと並んでいたとしても「超ハーフいるじゃん…」という感じにはなりません(伝われ)

 

ただもちろん、このミステリアスなイケメンハーフがいることによってセブチの存在が一つユニークなものになっていることは間違いないでしょう!

バーノンはテレビで子供タレントとして活動してきたように、幼い頃からとってもお顔の綺麗な少年でした。

 

f:id:pinwheel23:20180709222524j:plain

すごい。完全に完成してますね。

 

デビュー当時からしばらくのバーノンは髪の毛が今よりだいぶ長めだったのですが、その時が余りにも若い頃のレオナルド・ディカプリオに似ていると話題になり、

f:id:pinwheel23:20180709223344j:plain

 

「リトル・ディカプリオ」なんてあだ名をつけられたりもしました。

最近は顔がより成長してきて、あんまり似ていませんが…。

 

 

ディカプリオまで引き合いに出されるこの男子が成長すると

f:id:pinwheel23:20180709222650j:plain

ド級のハンサムハーフ

爆誕。

 

正直、バーノンのビジュアルは説明する気が起きません。余りにもポテンシャルが違いすぎます。反則です、チートです。前世何したの?(そればっかり言ってる)

 

(ちなみにかなりの余談ですが妹のソフィアちゃんも死ぬほど美人です。pledisからお声がかかったとか、SMに入ったとか、いろいろ噂が流れていて定かでないのですが、もしアイドルとしてデビューした際には爆推ししてください。etudeの遺言です)

 

こんなに彫りが深くて、綺麗な瞳の色で、小顔で。

もう説明する気が起きないので、このハンサムがどれくらい常識を逸脱したハンサムかということだけご確認頂いて、あ、もうセブチってあんなにたくさん馬鹿みたいにかっこいい人いるのに、こんなのもいるんだ、もうこの世の天国がそこに形成されてるんだな、ってことだけわかって下されば大丈夫です。よろしくお願いします。

 

f:id:pinwheel23:20180709225347j:plain

これは本当に私と同じ物質で構成されている人間なのだろうか。

 

f:id:pinwheel23:20180709225426j:plain

伏し目がちになった時のチート感。マツエクしてないんでしょそれ?何なの?

 

f:id:pinwheel23:20180709231949j:plain

もう、美しすぎて不自然。

 

 

 

f:id:pinwheel23:20180709225812j:plain

 

なんかバーノンって長いこと見ていられないんです。

余りにも美しすぎて、神秘的すぎて、こう不可侵な領域にいるというか…。

人間っていう感じがしないんですね。他のメンバーには感じない神々しさをこの人にだけは感じてしまう時があります。

 

長い時間バーノンを見つめていると罰当たりな気がしてくるくらい、彼の美しさは神秘的です。

 

 

f:id:pinwheel23:20180709225554j:plain

絵画を見ているのか私は?

 

 

今世でどれくらいの徳を積んだら来世バーノンとして生まれ変われるのか考えながら今後の人生を生きたいと思います。

ありがとうございました。

 

 

 

 

★キーワード2:百面相ラッパー

 

ヒポチ最後の登場となるバーノン。英語がペラッペラの彼は、2言語を自由に操ってラップをすることができるので、本当にいろいろな曲でとても重要な部分を担っています💓

 

基本的にバーノンの担当するラップにはほぼ英語が混ざりますが、これによって曲がとてもビビットな仕上がりになることも多く、メリハリがつきます。

例えば[Pretty U]のラップ!!

youtu.be

バーノンは0:34~の登場。

Don't take this the wrong way
変な風に捉えないで
But 너 말곤 안 보여
でも君しか見えないんだ
Your so ice ice baby
君は冷たいけど
At the same time 넌 날 녹여
同じタイミングで僕を溶かす
Just can't get enough

まだまだ足りないよ
날 너에게 숨김 없이 보여주고 싶어

隠さず僕を見せてあげたい

 

すごく可愛くて素敵なラップ詞ですね💓 英語の部分はバーノンが中心となって考えていると思いますが、言葉遣いのセンスがぐっときます!!

 

言語が変わると声色が変わるのって結構あるあるですが、バーノンも英語を歌うときはよりハスキーで大人びた声になります。

さらにバーノンのラップが素晴らしいところは、曲によって声のトーンがどんどん変わっていくことです。

 

今まで3人のラッパーを紹介しましたが、曲によってコロコロとラップの調子を変えることができるのはバーノンくらいです。他の3人にはない「百面相」の才能を持つのがこの最年少ラッパー!!

 

このハーフのくるくる変わるラップと、変わらないイケボに心を溶かされてください💘

 

❶[Shining Diamond]

youtu.be

 

こちらはバーノンのもっともアイコニックなラップと言っても良いのでは?

(Yeah Seventeen rappin the P man
Ha Yeah Let me show you how It's post to be done right now)
※なかなか訳しにくいのですが上は煽ってると思ってもらえれば

 

Yeah I know I'm only 17 I only got a few dollars

俺は17歳のガキで金も持ってない 

하지만 전혀 개의치 않아

だけど全然気にならない

It'd be no problem 이미 충분한 시간과 압력

そんなことは問題じゃない すでに十分なプレッシャーと時間

모두 거쳤으니 잘 봐 'm that Diamond

全部経験してきたから見てろよ 俺はまさにダイアモンドだ

 

この曲はセブチの中ではかなり古めの曲ですが、ペンの名前の由来となっているCARATも入っており、今でもペンとセブチの中で大切にされる曲。

 

この曲の頃のバーノンは本当に17歳の子供だったのですが、この表情豊かなラップをご覧ください。「I know I'm only Seventeen and I only got a few dollars」が余りにも有名なラップ詞すぎて、海外ペンなどはよく引き合い出しますね(笑)

 

デビュー当時、まだまだ挑戦の段階にいた新人の頃の曲。この若さでここまでの勢いと表情のあるラップ、素晴らしいと思います。

 

実はバーノン[SHOW ME THE MONEY]というとても有名なラップ番組に参加し、まあ素人から見てもだいぶ…うまいとは言えず、叩かれまくったことがあります。(彼がコテンパンにされてるところを見たくない方は視聴しない方が良いかと)

 

ちょうどそんな時期でもあり思春期の心に葛藤も秘めながら朗らかにラップする様子に、バーノンの勇気を感じる、何というか彼の原点のラップの1つだと思います。

 

180629 seventeen- shining diamond - YouTube

↑今回のツアー内での披露です。最初のラップがバーノンですが、後ろのウォヌ含め声が完全に大人になってます。成長しちゃったな〜!

 

❷[Fronting/表情管理]

f:id:pinwheel23:20180710000705p:plain

SEVENTEEN (세븐틴) - Fronting 표정관리 LIVE @Showcase HD - YouTube

 

これもとても有名なバーノンのラップ詞が入っている曲です!何度かご紹介した曲ですが、ホシくんのあとに出てきたはじめにラップをするのがバーノン。

すっごく長いラップなので、バーノンがすらすらとラップを刻む様子も楽しめますし、何より実に表情をつけながらラップするのがうまいですよね…!!

 

かな〜り長いラップなので全部の和訳は載せませんが、特に有名なのが「Oh, She says she Loves my RAP」(彼女、俺のラップが好きだってさ)という冒頭の部分!

この言葉を取ってTwitterなどの一言にしてるバーノン推し見かけます。

そりゃ推しのラップは好きだわ。

 

その後も「音楽やってる男がかっこいいんだってさ」とラップが続くのですが、すごい、いきなりバーノンの友達として目の前で話を聞いているような距離の詰め方をされます。このテクニックがすごいですこの子は。

 

 漢川(ハンガン…韓国の大きな川)に行って、真夜中にデートでもしない?と語りかけるラップがあとにくるのですが、こちらでは本当に目の前の女の子に話しかけているような口調でラップするんですよ、これが。照れてるような…。

 

歌うならまだ表情ってつけやすいんですが、ラップは言葉を刻むので大変なので、なかなか表情をつけるということが難しいと思います。でもバーノンはこれをとても自然にやってのけます!!

その点で言えば、ヒポチで誰よりもラップが上手いと言えるんじゃないかと!マンネラインでもラップの存在感はピカイチです✨✨


 

❸[Rocket]

youtu.be

 

これはアメリカライン2名で歌っている限定曲! 

隠れファンの多い曲です❤️ 全体的にテクノっぽいアレンジが聞いていて、他のセブチの曲にはないような近未来っぽい雰囲気をまとった曲なのですが、こういう雰囲気にも合わせてラップが出来るバーノンを楽しめます!

 

2018 세븐틴 IDEAL CUT 콘서트 버논(VERNON) 로켓 ROCKET - YouTube

 ↑こちらは先日のツアーで披露した時の様子がご覧いただけます!

足を怪我して座ってはいますが、踊れなくてもこのノリノリな様子❤️

 

特にこの曲は英語が普段よりもたくさん登場するのですが、やっぱりバーノンもシュアも英語を歌う時はちょっと声のトーンが変わってそれがグッときます…。

 

宇宙へ行こう、なりゆきに任せて気楽に!という曲なのですが、「Just let it roll out」のところのバーノンの声、エフェクト抜きにしても曲の特徴をよく掴んだ声の使い方だなと感心します。

 

特にこの曲は何だか2人とも歌っているのが楽しそうなので、嬉しくなる曲です❤️

 

 

❹[Healing]

f:id:pinwheel23:20180710002058p:plain

[M/V] SEVENTEEN(세븐틴) - 힐링(Healing) - YouTube

 

そしてこれetudeが一番、ヒポチの他の3人よりもバーノンのラップがずば抜けていると思う曲です!

 ここではバーノン2番目の登場。テンポの遅めのシュアに続いて出てきて、キュっと曲のテンポをアップさせる軽快なラップを始めます♪

 

낮부터 밤까지 한시도 마음 놓고 쉴 수 없어, 

朝から晩まで一瞬も安心して安らぐことができない

이 놈의 폰도 나를 부르는 게 하나도 반갑지 않아

この携帯が僕を呼んでくるけど全くもって嬉しくない

I wanna runaway, 날 찾지마

逃げちゃいたいよ 僕を探さないで

 

というラップ詞なのですが、これをバーノンのこの軽快な歌い方で歌うからこそこのラップ詞が活きるような気がします。

これをウォヌとかクプスとかが歌ったとしたら、多分もうちょっと深刻に聞こえてしまったかと…(もちろんご紹介したように2人のスキルは素晴らしいですが!)

 

「なんちゃって!」なんて笑い声が後から聞こえてきそうな、かなり軽いラップの仕方。これが出来るのがバーノンの強さです。

「ハナド パンガプチ アナ」(全く持って〜)の絶妙な軽さ!

このバーノンのパートを聞くと、「いや〜本当そうだよな〜」なんて共感しながら、且つ笑顔になっちゃうような。

 

f:id:pinwheel23:20180712210700p:plain

(チョンウォヌ油断するなカメラ回ってるぞ)

 

ラップしてる時の笑顔が想像できるような歌い方をするのが彼です。

 

純粋にラップすることを全身で楽しみ、全身で表現している様子が伝わるピュアなラップです😉

 

❺[Show Me Your Love]

youtu.be

 

他のラッパー3名ももちろん言えるんですが、特にバーノンはラップ出来ている時間がとても彼らしく、自分自信を表現している楽しさに溢れている気がします。

 

 この曲はクリスマスにセブチがスペシャルステージでカバーした曲なのですが、最初に歌い出すのがバーノン!

「Yo, What's a sweet time, S.V.T 흉내 낼 수 없는(真似できない)Seventeen Carat!」

と、もともとない部分をラップしている(真ん中のラップ詞はShining Diamondからです)ところのバーノンの笑顔をご覧ください❤️

 

いろいろ叩かれた時期もあって、バーノン自身それを結構申し訳なく思っていたと明かしていましたが、今ではこんな自然に素敵なラップが出来るようになりました😉

f:id:pinwheel23:20180712212540p:plain

 

自由自在に言葉を操れるようになったバーノンは、この他にもいろいろなところでラップを刻んでいますが、彼が作るリズムでメンバーが新たな表現を生んでいることも多く、バーノンのラップはとても良いエッセンスになっていると思います。

 

素敵なラッパーに成長したね😁

 

 

さて、ここからは1曲だけバーノンの歌についてお話して終わりたいと思います!

高音が出せないことでよくイジられるバーノンですが(笑)、とても深くて素敵な歌声をタイトル曲で思いっきり披露している場面があります。

 

そう、それがあの[Don't Wanna Cry]。

youtu.be

 

何度もご紹介してきた曲なので、以前からみてくださっている方は歌い出しが彼だとお気付きだったかと思いますが、未だにetudeはこれを歌っているのがバーノンだということが不思議に思えてしまいます…。

 

사랑해서, 사랑한다는 말이

愛しているから 「愛している」という言葉が
부족해서, 그 어떤 말을 꺼내봐도 

物足りなくて どんな言葉を取り出してみても

 

このシリアスで深い声…!! 

本当に一瞬でこの曲の世界観を説明してみせるバーノン。

この部分をバーノンにあてがったのは誰なんでしょう?事務所?ウジくん?

どちらにしろ素晴らしい選択です。これが発売されるまで、バーノンにここまでバラード向きの声が出せるなんて知りませんでした。

 

何回聞いてもこれがあのラッパーだということが信じられません。すごい本当に。

彼の恐ろしいポテンシャルを見せつけられた曲でした…。

 

これからも私たちの知らなかった歌手としてのバーノンがみられるのでしょうか…。

ラップだけでなくてどんどん新しい表現を見つけ出していく音楽家としての彼、一緒に楽しみながら見守っていきましょう🎤♪

 

 

 

 

 ★キーワード3:ここはハリウッド

 

しつこいくらい言いますが、バーノンはハーフなわけです。

もちろん悪目立ちすることはありませんが、そのオーラはすごいもの。

もう彼はパッと画面に映るだけで、一瞬で何もかもを彼のものにしてみせます。

と言うよりバーノンが出て来ればもう大体のものは彼の存在感に負けます。

存在感で殴る、それがボノニのパフォーマンスです。

 

SEVENTEEN - 親指チャック 엄지척(Chuck)【日本語字幕】 - YouTube

 

こちら、初めてのご紹介になりますでしょうか。[Chuck]と言う曲でのバーノンが一瞬でそのカリスマ感をぶち出してきているのでご覧頂きましょう。

 

2番始まり、1:12からがバーノン登場のシーンなのですが、

「Woozi, Switch it up」(ウジ、ギアアップだ)と一言。

映画のセリフか?

 

この一言でオーディエンスを痺れさせた後のバーノンにご注目ください。

全然踊ってないのですが、めちゃめちゃイカしてます。

バーノンはいつもリズムを取りながらラフにラップをする癖があり、その場のリズムを作り出すのが大変上手です。なんというか、踊っていないにも関わらず周りのメンバーの中心となってダンスを操っている感すら出ます。

そして最後に「But they ain’t got no guts,DINO!」(でもヤツらはヘタレだぜ、ディノ!)とマンネを呼びつけセンターを去る。

映画のセリフか?

 

体でリズムをとっているだけでこの存在感、痺れます。

 

さて、ではこの男がちゃんと踊ったらどうなるかをご覧頂きましょう。

youtu.be

 

こちらは[Rock]のバーノンフォーカス。

 

f:id:pinwheel23:20180713221040p:plain

映画のワンシーンか?

 

この人、どの瞬間を切り取っても完全にキマって見えるという強さを持っています。

f:id:pinwheel23:20180713221217p:plain

 

バーノンがすごいのは、どの位置にいてもめちゃめちゃシリアスに踊っていることです。一点集中というか、特にこういうかっこいい曲では1秒も気を抜くことがありません。

 

自然と息を止めて見入ってしまうような求心力が彼のパフォーマンスにはあります。

youtu.be

(※ウジくんがドラム披露した伝説の回なので流血にお気をつけください)

そんなバーノンの魅力がわかるのがこちら。[BOOM BOOM](12:03-)をスペシャルバージョンで披露しているステージです。オリジナルと違ってかなり遅めのテンポでのアレンジなのですが、

f:id:pinwheel23:20180713222030p:plain

あ、終わったんかな…?と思わせて(後ろのバーノン超シリアス)

f:id:pinwheel23:20180713222109p:plain

はいドーン!!!!

ここでグッとテンポが切り替わり、ナムジャらしさが加速するリズムに。

肩をどん!どん!とやりながら歌うのですが、この存在感。もうバーノンが動くたびに息をするのを忘れて圧倒されます。バーノンがセンターにくると本当にスポットライトが当たっているような気がします。この息を飲むカリスマ感、誰にでも出せるもんじゃありません。

 

 眼光するどく、いつでも超シリアスに踊れるバーノンがかっこいい曲を踊るとこんなもんです。ではetudeがバーノンの凄さに圧倒された曲をご紹介しましょう。

youtu.be

 

こちら[NO F.U.N]という、ウォヌ記事でもご紹介した曲。実はこれ振り付けのホシくんが[Kings Man]と言うスパイ映画を観て思いついたコンセプトの振り付け。だから黒い傘使って踊るわけです。何てクリエイティブ。

 

注目して頂きたいのは、ウジくんが「DU DU DU~オ〜」と口ずさむサビのパート。(ビデオの最初です)これ別にバーノンのパートじゃないですからね。

f:id:pinwheel23:20180713223456p:plain

f:id:pinwheel23:20180713223522p:plain

f:id:pinwheel23:20180713223535p:plain

f:id:pinwheel23:20180713223548p:plain

ここはハリウッドか?

 

[Kings Man]の出演者の方かと思うくらいにハマるバーノンさん。この「オ〜」で首を回す仕草、これだけでペンの息を止めてみせます。

 

3秒でエロいユンジョンハンVS2秒でオラオラなチョンウォヌ(詳しくは前記事)

VS1秒でハリウッドなチェハンソル対決です、皆さん。

 

 

さて、いかにバーノンがカリスマ的にオーディエンスを惹きつけるポテンシャルを持っているかをご案内してきましたが、

このままだと彼がひたすら観客の息の根を止めている人間になってしまうので、最後に可愛いバーノンをご案内して終わります(笑)

 

youtu.be

バーノンフォーカスで一番好きなビデオかも。

これ、土砂降りの中で[Chuck]と[Pretty U]をパフォーマンスしなければならなかった日なのですが😢

 

土砂降りなもので、ソファも用意できず、グダグダな感じになってしまうセブチ。

全体的に「えへへ」と言う感じでパフォーマンスしているバーノン、

めっちゃめちゃに可愛いです。

f:id:pinwheel23:20180713224603p:plain

天使か?!?!

f:id:pinwheel23:20180713224629p:plain

天使だな?!?!

この愛らしい顔でヒョン(兄)のことを見上げているんですよ。この角度は多分ミンギュ。よくミンギュヒョン愛しさで倒れなかったもんです。すごいぞミンギュ

 

もうこの日は雨に濡れた髪の感じと、いつもより幼い顔面と、終始「ちょっと恥ずかしい」感の出ている雰囲気が最高に母性本能をくすぐるバーノンでした。

f:id:pinwheel23:20180713225025p:plain

f:id:pinwheel23:20180713225227p:plain

可愛くて息が出来ない

 

 

どっちにしろ息が出来ないことが判明したところで、次のキーワードに移りましょう。

もうこれからも息の根を止めにきてください、バーノンさん。諦めました。

 

 

 

★キーワード4:平和な弟

 

 さて、ここからは普段のバーノンの様子についてお話していきたいと思います。

 

マンネラインに当たる彼は、ほとんどのメンバーにとってみれば弟。同い年のブーちゃんと違って(笑)、結構「年下感強め」の可愛いメンバーです。

アメリカの血が入っているので、結構どのメンバーにもフランクめな感じ?と思いきや、この人は結構年功序列を気にしている感じが随所に出ます。

 基本的にはかなり礼儀正しく、あまり自分の主張を押し通したりすることがないシャイボーイです。

youtu.be

これはデビュー当時アメリカライン2名でラジオに出演した時の様子。バッキバキの英語をしゃべり倒す2人をお楽しみ頂けます。

 

2人軽く自己紹介して!と言われ、バーノンがヒョンに先を譲ったのでスウィートね💓とDJに言われています(笑)

こういう所もバーノンは割と韓国人らしい感性を持っていますね。

 

この人の英語を喋る時の声が死ぬほどハスキーで痺れるので英語も書き起こしました、お楽しみください(4:32~)

Vernon: I was born in NY. But I came to Korea when I was like 5 years old. (👈この言葉言うときの声で白飯いける)So I'm culturally like more Korean. My nationality is America, but cultually more Korean...

(僕はニューヨークで生まれたんですけど、5歳の時に韓国に来ました。だから僕は内面的にはより韓国人なんです。国籍的にはアメリカだけど、自分自身は韓国人感が強いかな)

 

すでに5歳の時には韓国に来ていたバーノン。育った文化面ではかなり韓国人としての意識が強いようです。

 

Vernon:Yeah I speak Korean better than my English.

(英語より韓国語の方が喋れますよ)

DJ:Wow~Liar!(嘘つきね!)

これはバーノンだけでなくハーフの皆さん全てに言えることかと思いますが、どんなに自分がその国の文化的常識を持っていても外見が外国人だと色々なレッテルを貼られて苦労も多いでしょう。バーノンもきっとそういう苦労をしてきたんじゃないかなとこの質問を聞いていて思いました。

 

DJ:You dream in Korean?(夢は韓国語で見るの?)

Vernon:I dream in both,but...(どっちでも見ますけど…)

 

f:id:pinwheel23:20180714095511p:plain

夢は英語でも見るらしいバーノンさん。これ答えてる時の考え込む表情が可愛いです💓

(見守るシュアのお兄ちゃん感💓)

そのあとシュアが「それがまさにびっくりしたことで、最初彼にあった時韓国語のしゃべり方なんて知らないだろうと思いました」と(笑)ハーフ大変だあ

なんでバーノンが英語を喋れるかというと、お母さんが韓国語を全く出来ないからだそうです。お母さん強いな。

まあなんでこんな長いことこれを紹介したかというと単にこのラジオやってるバーノンの声を聞いてほしかったっていうだけなんですが、バーノン自身は実はかなり韓国に帰属意識を持っていることもお判り頂けるかと思います!

だからいつも礼儀正しく、割と物静かな雰囲気があるんですかね。

 

 

だいぶ遠回りをしてetudeの性癖を満足させたところで、(すみませんでした)

バーノンの顔とは裏腹な?平和主義と弟感をご覧頂きましょう💓

 

youtu.be

こちら、[お母さんが眠ったあとに]と言うバラエティ。ASMRなのでイヤホン視聴をお勧めします。大きな音を立てると罰ゲームなので、終始ササヤキ声で行う素晴らしい企画です(変態)

 

セブチから出演したのはジョンハン、ドギョム、バーノンの3名。2人のお兄ちゃんと出演しているので、ずーっと弟の可愛らしさがあるバーノンがご覧頂けて萌えます。

1人でいる時は大人びて見えるバーノンですが、1人でもお兄ちゃんが隣に現れると急に幼くてピュアな弟に見えます。

 

f:id:pinwheel23:20180714002340p:plain

一生懸命アイスを頬張るバーノンに愛の抑えきれないドギョム兄。

f:id:pinwheel23:20180714002723p:plain

爆イケハーフ、チーム内外見順位はTOP3で他の2人は兄さんたちだよと。

世渡り上手なところも弟感があります。

 

本当にこのバラエティはバーノン推しのためにあるのかと思うくらいどの瞬間をとってもバーノンが可愛くて仕方なく、そら兄さんたちもこんなにいちいち反応の可愛い弟がいたら構いたくて仕方ないよなと納得がいきます。

f:id:pinwheel23:20180714003408p:plain

手袋を取るミッションを弟に押し付け、大喜びする左の最年長。

 

f:id:pinwheel23:20180714003142p:plain

愛しい弟にエギョをさせ、可愛すぎて笑ってしまう兄バカたち。

 

f:id:pinwheel23:20180714003636p:plain

ニンニクを音を立ててすり潰せ!とドSな指示を出して大喜びする最年長。

 

もう可愛くて仕方ないんでしょうねこの子が。ここでブーちゃんだったら2億倍返しといくところですが、可愛く文句を言うくらいにとどまるのがバーノンです。

基本的に年上に逆らうということがこの子はあまりありません。

 

このキーワードを書いていて気付いたのですが、ヒョン達はバーノンといる時が1番「お兄ちゃん感」が出てるかも…!

というのもマンネラインは他にご存知ブーちゃんと、末っ子のディノなのですがこの2人がかなり年上反抗タイプなので(笑)、素直にお兄ちゃん達の言うことを聞いてくれるのはこの子くらいだからな気がします(笑)

 

 

一生懸命で純粋な弟気質満載のバーノン、おわかり頂けましたか?最後に可愛い動画を共有してこのキーワードを終わります!

youtu.be

こちら[NewsAde]というバラエティに出演した際の1幕。チーム対抗でジェスチャーゲームを行うセブチ、ヒポチのバージョン。バーノンがジェスチャー側で出ました。回答は3人のヒョン達!

 ヒポチは実は95,96,97,98ラインと見事に全員年が違うので、このチームにいる時のバーノンも弟感が出やすいです💓

 

f:id:pinwheel23:20180714100542p:plain

ミーアキャットの真似が尊すぎんか?

 

f:id:pinwheel23:20180714101017p:plain

ポカーンなヒョン3名。ヒポチって並ぶとカッコよすぎてちょっと威圧的なとこありますね。

 

対戦相手なのに余りにバーノンが可愛いから他のメンバーが一生懸命アドバイスしてます。「もっと他の動きしなきゃ!」って(笑)ほっとけない感出しますねこの天使は。

 

バーノンが戸惑うせいでミンギュヒョンが出動。「ピカチュー」のお題にこの対応です。

f:id:pinwheel23:20180714101258p:plain

ミンギュの活躍に大笑いのバーノンさんが可愛いくてたまりません。もう君のためならミンギュは何でもするよきっと 

 

だんだん乗ってきて「早く早く!!」と急かすバーノンにもピュアな子供感を感じます。

f:id:pinwheel23:20180714101810p:plain

momolandの[Bboom Bboom]を踊るドンセンラインの2人。可愛い。

いつもは物静かなバーノンですが、ゲームにハマり出すとこういう1面も見せます💓

 

 

いつでも素直でピュアなバーノンにヒョン達はメロメロです。😌

 

 

★キーワード5:アメコミ自由人

 

さて、上のキーワードでいかにバーノンが可愛くて平和ないい子かについてご紹介しましたが、このキーワードでは全く違う一面をご紹介します。

セブチには「不思議の国のムンジュンフィ」が存在することをNo.4記事にてご紹介しましたが、これに対抗する自由人がセブチにはもう1名おります。

それが我らがハンソル・バーノン・チェ。

f:id:pinwheel23:20180714103221j:plain

 

この人間、70%の割合で確かに弟らしいピュアな性格を持っていますが。

やる気スイッチが入ると急におかしな自由人に変貌を遂げます。

 

海外ペンには「MEMESOL」というあだ名をつけられるほど、何かが急に舞い降りるのがバーノン(笑)

youtu.be

 

こちらの動画は、"何かのスイッチが入ったせいで急に全身で表現行為を始める自由人"まとめになります。

f:id:pinwheel23:20180714103735p:plain

f:id:pinwheel23:20180714103749p:plain

一人だけ違うじゃん

 

 

未だにどのタイミングでこの人のスイッチが入るのかetudeには理解し兼ねるのですが、本当に突然何かが覚醒し、好き勝手やりだすんですこの人。

 

f:id:pinwheel23:20180714104141p:plain

さっきまでの弟感は消え失せ、もう相手が誰であろうとここはダンスフロア。

自由人の覚醒にメンバーも大爆笑です。

 

youtu.be

これ、何とバーノンが裸!なのにも関わらずディノがカメラを回した伝説の動画なのですが、このテンションの高さをご覧ください💓(笑)

もうず〜〜っとテンション爆発で歌っているのですが、この自由人(笑)

こういうアグレッシブな1面も持っていることに気付くとバーノン沼です。

 

この方、基本的にリアクションがとてもデカイです。お顔立ちがはっきりしてるせいで、どんなリアクションをとっても強く見えますが、それを差し置いてもいちいち反応がデカイ!

youtu.be

 

これ、カメラの前でメンバーがエギョをさせられていた動画なのですが(ウォヌ記事で使った気がします)、バーノンはめちゃめちゃ恥ずかしい英語を言わされた回です。

「The key to your heart?!OMG」のバーノンをご覧ください(笑)

いちいち反応がアメコミ。

こういう反応をよくするのでバーノンは見ていて飽きません本当に。

 

特に自分だけじゃなくて、メンバーの誰かが面白いことを言ったりした時のバーノンの反応はピカイチです。どんなリアクション芸人も顔負けです

youtu.be

 

見てくださいこの動画を。もう、何があった?!ってくらいにオーバーリアクションをするのがバーノンです。「そんなに面白かったか?!そうか!よかった!!」と思います毎回(笑)

余りにも大笑いするからだいたい隣のメンバーが巻き込み事故を食らっていることにご注目ください。

 

男子小学生の集合体にいることを1番喜んでるのはこの人かもしれないと思います(笑)

本人自身は人を笑わせに行こうと思ってはいないタイプですが、メンバーの言動に爆笑するのが大好きですし、こうやってスイッチ入ると何も考えずに表現行為をしたりもします。

 

f:id:pinwheel23:20180714110212p:plain

怖い怖い怖い怖い

 

 

本当にバーノンはいきなりスイッチが入るし、いつでもメンバーの言動に爆笑しているので、この子は本当にこのチームに心許しているんだなと思います。

キーワード4で紹介したように、基本的にはおとなしくてシャイな子なのですが、一緒に暮らしているメンバーの前では完全に心を開ききっているんでしょうね。

 

のびのびと育ってくれて嬉しいです(誰目線)

 

さて、この人がなかなかに自由人なことをご理解頂いたところで締めたいと思いますが、最後に「でもやっぱりバーノンはバーノン」という4コマをご紹介して終わります。

 

f:id:pinwheel23:20180714110711j:plain

f:id:pinwheel23:20180714110728j:plain

f:id:pinwheel23:20180714110745j:plain

f:id:pinwheel23:20180714110802j:plain

 

現在バーノンと同室のホシくんによるお言葉です。

エネルギー2万リットル男すら落ち着かせるのがこの人。「僕のエネルギーを止めてくれる」みたいなことも言っておりました。でもきっと自由人になってホシくんと一緒に騒いだり大笑いしたりする夜もあるんだろうな。

 

 

シャイで思慮深くもあり、

同時に少年の感性を持つ複雑なこの人間だからこそ、メンバーがバーノンを愛してやまないんでしょう😘

これからもどんどん魅力的な人間に育っていくことを願います。

 

 

 

 

さて!!!やっとです。やっと次回でこの紹介記事が終わりを迎えます😭

大トリのマンネ!

f:id:pinwheel23:20180714111350j:plain

お名前はディノ。12人のお兄ちゃんを持つこの末っ子、どんな人間なのでしょうか?ぜひ13人目までご覧くださーい💓

 

 

次回はカムバ明けの投稿になるかと思います。Teaser出てるのでみなさん見てくださいね!オッチョナ!!あと2日しかありません!わ〜!

etudeでした。アンニョーン✨

 

 

 

※画像はキャプチャ以外全てお借りしました。動画は全てyoutubeのリンク元になります。